\こんにちは!高知大学合気道部です!/

合気道とは?

合気道の特徴は、力の弱い人でも強い人を倒すことができるという点にあります
武道といっても、突きや蹴りの技はなく、護身術が中心です
合気道の理論は、対する相手の力を力で押さえ込もうとせず、相手と一体になることにあります
部員のほぼ全員が入部してから合気道を始めたので、
武道をしたことがない!という方もご安心ください^^
指導者さんやOBの方も、合気道の基礎的な部分から教えてくれるため、理解を進めながら稽古ができます
運動を始めたい方、武道を始めたい方、文武両道に憧れのある方、私たちと一緒に合気道を楽しみましょう!

部員は?

2017年度

1回生→男子3人、女子1人

2回生→男子4人、女子2人       

3回生→男子3人、女子1人    計14人

 

部員は随時募集中です!

 

 

活動予定

2017年

10月4日(水) 稽古始め

10月15日(日) 高知大学主催合同稽古

11月4日(土) 昇段審査、昇級審査

11月11日(土) OB親睦会

 

日程未定 室戸貫歩

 

合気道の歴史…
 合気道は、開祖・植芝盛平翁 (1883~1969)が日本伝統の武術の奥義を究め、さらに厳しい精神的修行をへて術から道へと発展させた現代武道です。合気道は相手といたずらに力で争いません。入身と転換の体捌きから生まれる技は、相手の暴力のみを制するもので相手の生命を殺傷いたしません。人間生命の尊重がうたわれる現代にふさわしい武道と言えるでしょう。合気道が『和』の武道と言われる所以もここにあります。
2017.09.08更新
現在、新しいホームページを製作中です。
完成し次第、こちらにリンクを貼るのでお待ちください。                                  2018.3.2